デザイン

●デザインとは?

商品の本質を相手に伝えられる、最大のツールであると私たちは考えます。

人は日常生活の中で、チラシ、看板、商品パッケージ、名刺、広告など、
あらゆる物を視覚から捉え、無意識のうちにそれがどういったものなのか瞬時に解釈しています。

色や形で相手に与える印象が変わるように、結果に左右する重要な部分だと確信しております。

●なぜデザインが重要なのか?

ビジネスを成功に繋げるためには、「人」の印象が大きな役割を担っており、
第一印象、このとき与えられた“イメージ”は、
後々の関係にまで影響を及ぼしてくるとても大切なもの、と言うことはどなたもご存知のことと思います。

この第一印象にあたるのがデザインであり、デザインの質の良さが、
その商品に対する信頼感を生み出す第一歩だと考えています。

●デザインによって効果が変わる

デザインの持つ可能性は無限大です。

商品を生み出す際、コンセプトがしっかりとあるデザインと言うのは、
方向性が定まっており、細部に至るまで設計思想が貫かれてるため、
ユーザーや消費者にその商品がどのようなものなのかをより分かりやすく伝える事が出来るのです。

反対に、コンセプトのないデザインは、見た目がよいだけで味のしない料理のようなもの。
相手に印象を与えられるデザインはとても大切なのです。

当社では、お客様のご要望やこだわりを細かくヒアリングさせて頂き、
お客様の中にある正解を導きだすための、
つまりはコンセプトがしっかりとしたデザイン案を、自信を持ってご提案させて頂きます。